切り干し大根を使った料理、いつも煮物ばかりでマンネリ化していませんか?

安価で日持ちがするのに、食物繊維やカルシウムをはじめとした栄養がたっぷり入った切り干し大根をアレンジしないなんてもったいない!

 

今回は、いつもの切り干し大根に少し手を加えるだけで出来る、新鮮なレシピをご紹介します。

 

 

(材料)

*4人分

切り干し大根(乾)    20g

南瓜           80g

白ねぎ(白い部分)    10cm

味噌           30g

豆乳           200cc

ごはん          50g

塩            適量

 

 

(作り方)

1、切り干し大根を800ccの水につけて充分に戻しておく。南瓜は皮をむいて乱切りにする。

2、戻した切り干し大根を戻し汁ごと鍋に入れ、南瓜、白ねぎ、ごはんを加えてをし、中火にかける。

(きっちりと蓋をするのがポイント!)

3、沸騰したら弱火にして15分程加熱し、南瓜が柔らかくなったら火からおろし、粗熱をとる。

4、3をミキサーにかけて、再び鍋に戻す。

5、豆乳と味噌を加え、弱火で温めながら充分に混ぜ合わせる。

(沸騰させると豆乳が分離するので注意!)

6、必要なら塩を加えて味を整え出来上がり。

 

**memo**

⑴切り干し大根を用いた料理では切り干し大根の煮汁はダイジ!旨みたっぷりなのでだしと一緒に使ってくださいね♪

⑵このメニューでは蓋をしないと水分が蒸発してしまい、素材の旨みが出し切らないので”蓋”を使ってください!

⑶豆乳、味噌、塩を入れる前の煮汁は離乳期のスープとしても使えますよ!