たらこをお揚げに変えたり、薩摩揚げに変えてみたり。

ツナ缶を加えてみたりすると、また違った美味しさです。

ゴマをたっぷりふりかけるのもGOODな一品ですよ。

 

(材料)

*2人分

馬鈴薯         大1個

新玉葱         中1玉

人参          1/3本

たらこ         1/2腹

インゲンまたは枝豆    適宜

鰹出し         1CUP

(ひたひたになるように、お鍋によっては追加して下さい)

薄口          小さじ1

みりん         小さじ2

 

(作り方)

1、馬鈴薯と人参は皮をむいて乱切りに切ります

※人参は火の通りを考えて馬鈴薯の1/2サイズに切りましょう

2、新玉葱は根元がくっついた状態で4等分に切ります

3、たらこは包丁の背でしごいて、薄皮をはずします

4、馬鈴薯、人参、新玉葱をお鍋に入れて、出しをひたひたに注ぎます

5、調味料を加えて、落とし蓋をして中火にかけます

6、沸騰したら、落とし蓋をしながら弱火でコトコト煮込みます

(落とし蓋がないときはホイルでOK)

7、煮汁がなくなる寸前にたらこを加え、ざっと木べらでまぜて、たらこに火を通します

8、火からおろして、5分ほど休ませてからお皿にもります

9、枝豆をちらして出来上がり

 

美味しく調理するコツ

●煮汁はヒタヒタでつくると失敗なし

●煮えてから少しのお鍋の中で休ませると、煮汁がお芋にじゅわ〜と染みこんで美味しくなります