別名「卯の花/うのはな」と言われるように弱火でじっくりと水分をとばすと、ほろほろとしたきれいな仕上がりになります。

おからは食物繊維が豊富で、腸内環境を整えるのに最適な食材の1つです。

野菜と一緒に食べることでビタミンミネラルも補えるのでオススメです。

(材料)

おから           100g(約お玉1杯強)

人参(いちょう切り)    小さじ1

ゴボウ(半月薄切り)    小さじ1

木耳(千切り)       小さじ1

筍(いちょう切り)     小さじ1

ネギ(小口切り)      5センチ分

 

調味料

出し            1/2カップ

薄口            小さじ2

砂糖            小さじ1.5

サラダオイル        小さじ1

 

(作り方)

1、鍋にサラダオイルをいれて、ネギ以外の野菜をいれて、弱火で炒める

2、おからを入れて、ざっとまぜてから出しと調味料を加え、木べらで混ぜながら加熱をつづける

3、時々、鍋を火からはずしながら、底から混ぜながら加熱をし、水分をとばす

4、べたべたした感じがなくなったら、ネギを加えて一混ぜしてから火から下ろす

 

おからって他にどうすればいいの・・・?

●白玉団子を練る時に粉の段階で加え、あとは普通に水を加えてちょうど良い柔らかさに練り上げます

●ドーナッツの生地に混ぜ込んでおからドーナッツに

●レンジで水分を少し飛ばしてから、パン粉に混ぜてフライの衣に

●水分を飛ばしてから、たらことマヨネーズなどとあわせておからのディップに

 

こんなに材料がそろわないの・・・そんな時

●余った煮物の煮汁を用いれば、出しと調味料は不要です

●組み合わせる具は、他に竹輪、あさり、コンニャク、きのこなどでもOK

何もないなという時は、人参とネギだけでも構いません