昔より森からの恵み、秋の味覚として日本人に親しまれてきたキノコは、低カロリーで食物繊維やビタミンもたっぷり。

中でも食物繊維は、腸の中でスポンジのように水分を抱え込んで数倍〜数十倍にふくらみ、おなかの調子を整えたり、腸内の有害な物質を吸着して排泄したり、少量でも満腹感をもたらしてくれるので、積極的に摂りたい栄養素のひとつです。

キノコ類の食物繊維含有量は食材の中でトップクラスといわれます。

キノコを食べて、悩みの便秘におさらばしちゃいましょう。

 

きのこの保存の仕方

椎茸、しめじ、エリンギ、舞茸はパックのままかビニール袋で冷蔵保存。

または、洗わずに、ほぐして冷凍保存袋に入れて冷凍する。使用する時は、凍ったまま調理してOK!